【解決】Illustratorの線をクローズパスで切り抜きたい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
線の切り抜きアイキャッチ

Illustratorを使っていると,特定の領域からはみ出た線を削除したくなることがあります(マスクで隠すのではなく)。そういうときにはパスファインダを使うと速いのですが,いざやってみると不要な部分を自分で選択して消すなど地道な作業をしなければなりません。
これってかなり面倒ですよね。

そこで今回はオープンパスを一瞬で切り抜く驚きの方法を紹介します。

パスファインダの切り抜きじゃだめなの?

手慣れている方ならまずこの機能を選ぶと思います。でも切り抜きの対象になるのは塗りだけです。なので目的の結果を出すためには,塗りにしたり線に戻したり,余計な手間がたくさん増えてしまうんですね。

じゃあどうすればいいの?

BACKSTAGE技術部さんが画期的な方法を紹介していらっしゃいます。まとめると,以下の手順で操作すればいいようです。

  1. 削除したい領域を塗りですっぽり隠すように複合パスを作る
  2. そのオブジェクトと線を選択してライブペイントを作成する
  3. ライブペイントを拡張し,塗りの部分を削除する

線の切り抜き仕組みの図

それってもっと手間が増えてない?

はいその通りです。というわけでスクリプトにしました。ダウンロードはこちらです。

使いかたは,ただ目的のオブジェクトを選択してスクリプトを実行するだけです。選択したパスの最前面のものでほかのパスを切り抜きます。最前面のパスがクローズパスでない場合は何も起こりません。
仕様上の都合によりIllustrator CS6以降のみに対応しています。

では実際にやってみます。
ライブペイントで線の切り抜き成功の図
大成功です!

これでまた少し仕事が速くなりました。今日もさっさと仕事を切り上げて好きなことをしましょう!

コードはこちら

このサイトで配布しているスクリプトやその他のファイルを,無断で転載・配布・販売することを固く禁じます。それらの使用により生じたあらゆる損害について,私どもは責任を負いません。
スクリプトやファイルのダウンロードを行った時点で,上記の規定に同意したとみなします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

広告

コメントを残す

*