【解決】Illustratorで縦線・横線だけ選択したい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
縦線・横線選択スクリプト アイキャッチ図版

Illustratorで表やグラフを作っていると,縦線だけ削除したり横線だけ破線にするなど,縦横で別々の処理をする状況があります。

この場合は大抵邪魔な線を一旦隠したり,シフトを押しながら1つずつ選択を追加していくといった手間をかけなければなりません。

「そんなの機械がやればいいじゃない。幅も高さも知ってるでしょ?」なんて言いたくなってしまいますね。

そこで今回は,Illustratorで縦線・横線だけを選択するスクリプトを紹介します。

使いかた

こちらからスクリプトをダウンロードしてください。縦用がselectLineVertical.jsx,横用がselectLineHorizontal.jsxです。

使いかたは,Illustrator書類を開いた状態でスクリプトを実行するだけです。縦用なら書類上の縦線全部,横用なら同じく横線全部が選択されます(ロックされているもの,非表示のものを除く)。

縦線・横線選択スクリプト アイキャッチ図版

こんなつかみにくい横線も一瞬です。気が利きますね!

注意点

Illustrator CS6以上のバージョンに対応しています。それ以前のバージョンでは動きません。

選択スクリプトは,対象のオブジェクトが多いと固まって動かなくなることがあります。一応書類中に含まれるパスが多いときに実行を止める仕様ですが,それでも処理能力の低いPCではフリーズするかもしれません。現時点では書類中にパスが7000個ある状態を停止の目安にしています。

また,このスクリプトではオブジェクトに設定されたメモを変更します。メモ機能を使っていない人にとっては何の害もありませんが,利用している場合はせっかく設定したメモが白紙になってしまいます。メモは属性パネルで確認できます。

属性パネルのメモ欄 画像

このへんの話は【解決】Illustratorスクリプトで選択をもっと速くしたい!でもしているので,興味のある方は参照してみてください。

これでまた少し仕事が速くなりました。今日もさっさと仕事を切り上げて好きなことをしましょう!

コードはこちら

このサイトで配布しているスクリプトやその他のファイルを,無断で転載・配布・販売することを禁じます。
それらの使用により生じたあらゆる損害について,私どもは責任を負いません。
スクリプトやファイルのダウンロードを行った時点で,上記の規定に同意したとみなします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

広告

コメントを残す

*