【遊び】グラフデータを別のグラフに複製したい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
グラフデータ複製移動 アイキャッチ図版

Illustratorのグラフツールで作るグラフは,変形パネルや拡大・縮小ツールで大きさを変更すると,データを更新したときに形が崩れてしまいます。

そのため,サイズを変えたくなったら,グラフを新しく作って数値データをコピー&ペーストすることになります。

これはデータの行数・列数が少なければなんてことのない作業です。しかし一画面に収まらないほど長い場合,端の数値を取りこぼしがちなので注意が必要です。

それに単純に操作が大変で疲れますよね。Excelみたいに有効なデータ範囲を拾ってくれるショートカットはないですからね。

そこで今回は選択している2つのグラフのうち,背面にあるほうのデータを前面にあるグラフにコピーするJavaScriptを紹介します。

ただし,このスクリプトは「undo/redoをするとIllustratorがクラッシュする」という欠点があります。お遊びとして見れる方,自己責任でなんとかできる方のみ続きをどうぞ。

こちらのファイルをダウンロードしてください。

使いかたは,グラフを2つ選択してスクリプトを実行するだけです。背面にあるほうからデータを読み出し,前面のほうにセットします。

グラフデータ複製移動 動作イメージ図版

グラフデータ編集画面が不要で,とてもスムーズ!

注意点

始めにお伝えしたように,スクリプト実行後にundoやredoをするとIllustratorがクラッシュしてしまう現象があります。利用したい場合は,保存してから実行する,現象が起きないようご自身でスクリプトを改造する,などの対策を取ってからにしてください。

これでまた少し仕事が速くなりました。今日もさっさと仕事を切り上げて好きなことをしましょう!

コードはこちら

このサイトで配布しているスクリプトやその他のファイルを,無断で転載・配布・販売することを禁じます。
それらの使用により生じたあらゆる損害について,私どもは責任を負いません。
スクリプトやファイルのダウンロードを行った時点で,上記の規定に同意したとみなします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

広告

コメントを残す

*