【解決】選択した連番を1づつ増やし(減らし)たい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
選択連番インクリメント アイキャッチ図版

以前の記事【解決】Illustratorでアイウなどの連番をふり直したい!により,選択したテキストフレームの連番(123・アイウ・ABCなど連続した番号)を一括で変更できるようになりました。

しかし作業をしていればいっきに変えるのではなく,選択している文字のみ連番をスライドしたくなることもよくありますよね。

そこで今回は選択した1文字の連番を1つ増やしたり,減らしたりするJavaScriptを紹介します。

以下のIllustrator用スクリプトをダウンロードし,使えるようにしておいてください。textIncrement(インクリメント)が増やすほう,textDecrement(デクリメント)が減らすほうです。

使いかた

テキスト1文字,または1文字だけのテキストフレームを選択し,スクリプトを実行してください。選択された連番が変更されます。

選択連番インクリメント アイキャッチ図版

動作説明

選択している1文字を連番とみなし,インクリメントなら1増やし・デクリメントなら1減らします。

基本的に番号は文字コード順に変わります。
インクリメントの場合1の次は2ですが,9の次は10でなく:(コロン)です。
デクリメントの場合1の次は0ですが,0の次は-1でなく/(スラッシュ)です。

ひらがな,カタカナの場合は特例です。

インクリメントの場合文字コード順だとアの次がィになってしまうので,イになるようにしました。ンより先はなく,それ以降はもともとあった文字が残る設定になっています。
同様に漢数字一の次は二,九の次は十,それ以降はそのまま残ります。

デクリメントの場合はその逆の順番になります。

スクリプトにキーボードショートカットを割り当てれば,連打して次々に変えることができます。何とも気持ちいい!

これでまた少し仕事が速くなりました。今日もさっさと仕事を切り上げて好きなことをしましょう!

コードはこちら

このサイトで配布しているスクリプトやその他のファイルを,無断で転載・配布・販売することを禁じます。
それらの使用により生じたあらゆる損害について,私どもは責任を負いません。
スクリプトやファイルのダウンロードを行った時点で,上記の規定に同意したとみなします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

広告

コメントを残す

*